夫婦+娘+猫2匹で鎌倉暮らし






スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
サーカス
 ちょっと前になりますが、


勤務先の保育園で木下大サーカスのタダ券をもらったので、

久しぶりに桜木町まで行ってきました。



都会の真ん中にサーカス小屋。どーん。

家族連ればかりです。



いい天気です。

一緒に行った同僚ママは、

前夜にあった園の送別会で飲み過ぎて、ふらふらしています。



うわぁ〜こういうの。。でかくてこわい。



ちょっと金田一少年のイメージ強いですね。サーカス。


ミステリアスです。



ミステリアスじゃないお団子ふたつ。




会場内は満員。

色んな色のライトが点滅するだけで、こどもたちは大はしゃぎです。

木下大サーカスは、猛獣ショーが名物らしく、

シマウマやキリンが会場をを練りあるいて、

ぞうさんが二足歩行して。


一番の名物が「世紀のホワイトライオン」。

本当にまっしろい白いライオンが4頭。普通色のライオンが4頭。

グラディエーターの格好したおじさんを円になってぐるっと囲んでいます。


でも、、、、完全に猫。。。またはおりこうなラブラドールレトリバーにしか見えない。

こどもたちは「うわぁ〜ライオンしゃ〜ん」と喜んでおりますが、

あまりにも飼いならされてお利口な百獣の王を目の当たりにして、

母二人は、ちょっとむずむずするのでした。



休憩を挟んで約2時間、

こどもたちは何とか頑張ってくれました。



サーカスが終わってから、中華街に移動。


写真はないんだけど、


久しぶりの中華料理をお腹いっぱい食べて、


春雨の大袋とジャスミンティーを購入して帰ってきました。



久しぶりに横浜にいったら、

人の多さと排気ガスにくらくらしてしまう、、、、。


すっかり鎌倉の田舎に慣れてしまった自分を思い知らされるのでした。






- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://haginomado.jugem.jp/trackback/152
<< NEW | TOP | OLD>>