夫婦+娘+猫2匹で鎌倉暮らし






スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ぱっつん
 今、「ソウルキッチン」という映画を見ていました。

ドイツの映画です。

そこに登場する女のヒトに猛烈に触発されて、、、、

前髪を作りたーい。



もう何年ワンレンだったでしょうか。

ばっつり切っちゃおうかな。

この、重たくてねちっとした髪の質感大好きです。

自分で切っちゃおうかな。


あ、話戻りますが、映画、私はすごく好きでした。

音楽もカッコ良かったし、こんなお店やりたい〜って感じです。

オススメできます☆

あと、先日観た「アニーリーボビッツ」もよかった。

こちらは写真家のドキュメント。



この間の臨時のお小遣いで、

近所のお気に入りのジャンク古雑貨の『still life』で、

約40年前の東洋陶器のお皿を購入しました。

一応、残るものを。


里芋と鶏肉の煮っころがしも、

皿が皿だと、ちょっと北欧の方とかのクリーム煮みたいにみえます。

煮っころがしです。

うちのお皿は、殆どが旦那さんのお父さんの作品なのですが、

たまにこういう違う柄物がはいるのも、とても新鮮ですごくいいですね。

あと、大好きな、


はいり先輩の本。中古で。

「グァテマラの弟」も大好き。

すごい読みやすくて、私にはありがたい。



アンティークつながりで、


最近寒いので、良く着ているこちら。

葉山にあるKOBAKOという古道具やさんのめぐちゃんに出産祝いに頂いた

アンティークのセータ。

めちゃくちゃかわいいです。



襟と胸元に白い小さいお花があります。

手放せない季節になってまいりました。


- comments(1) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








ソウルキッチン
わたしも見たよー!
お母さんと2人で見ちゃってなんか気まずいシーンもあったけど(笑)
近所に欲しいなーあんな店。
from. sacco | 2011/12/07 10:48 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://haginomado.jugem.jp/trackback/85
<< NEW | TOP | OLD>>